リフォームサイトの比較のし方をリフォームの管理のプロがアドバイス

リフォーム比較サイトを使う前に見てください

リフォームサイト比較

 

 

リフォーム比較サイトとは、希望しているリフォーム内容を書き込むだけで、
審査を通過した優良なリフォーム会社から見積もりをウェブを通じて送ってもらい、
その内容を確かめることができるというものです。

 


目次

 

 

 

リフォームサイトを比較する時に「価格」に左右されていませんか?

 

リフォームを考えている時にはどうしても価格が気になりサイトの比較に先走りしてしまうものです。
その次にサービス内容を比較すると思いますが、
それだけでは足りないと言わざるを得ません。

 

なぜなら
リフォームに関してはカタログで商品を選ぶようなものではないからです。

 

 

まだ見ぬものを頼むということを忘れてはいけません。

 

 

ある程度リフォームの計画が決まっていたとしても
リフォーム後にああすれば良かったとかこうすれば良かったという
ことは少なくないものです。

 

ですからリフォーム比較サイトで見積もりを取ったからといって
工事を急ぐことは一度控えてみることをおすすめしています。

 

その理由は
最近ではリフォームのプロが間取りの提案もしてくれるようになったからです。

 

 

ご自身では最良のプランだと思っていても
プロの提案を見ると「こっちのプランのほうが良い」となるかも知れませんよ。

 

ちなみに私がお客様のプランとは別に対案を示したところ
「こっちのプランのほうが良い」ということになったことは半数(50%)を超えています。

 

 

 

 

リフォーム比較

 

 

リフォーム体験談

 

目次に戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム比較で本当に大切なことは?

 

今では価格やサービスについてはどのリフォーム比較サイトを見ても差はないと言える状況です。
ですがあきらかに差が出ることがあるのです。
それは皆が見落としがちな「提案力」「チームワーク」です。

 

さまざまなリフォーム比較サイトがありますが、
提案力で業者さんを選んでいるサイトは見たことがありません。

 

なぜなら工事の施工スキルとリフォームの提案力は別なものだからです。

 

 

さらに提案力がすぐれていてもそれだけでは安心できません。

 

なぜならその提案を実現させるには技術力だという人もいますが
本当に大切なのは現場を管理する人です。

 

驚きましたか?

 

でもこれが建築の現状なのです。

 

 

連携が取れている会社は
工事の間違いが少なくなるということだけではなく

 

皆により良いリフォームにしようという共通意識があるため
お客様に「こうすればもっと良くなると思いますが」という提案が増え、
どんどんリフォームの質が良くなっていくのです。

 

長年現場を管理してきて、
この現場は職人さんたちの「もっと良くしよう」という意思が
感じられる現場というのは少なくありません。

 

 

 

リフォーム比較

 

 

リフォーム体験談

 

目次に戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォームの成功と失敗は「人」で決まります

 

どんなに立派な建材や道具やシステムが揃っていても、
リフォームにおいては影で下支えをしてくれる「人」で決まります。

 

若くてオシャレな設計担当者やインテリアコーディネーターや
現場管理者も確かに教育されて優れていると思いますが

 

建築で一番ものを言うのは「経験値」です。

 

 

 

建築の現場ではよくこのように言われます。

 

 

「新築の現場なんて素人でも管理できる」と。

 

ただし

 

「リフォームの現場はフタを開けるまで何が起きるか分からないから経験値が必要なんだ」

 

 

お客様の希望により壁の一部や柱を取り除いた場合、
天井を支える梁(はり)が必要になりますが、
できるだけ広く見せたいという場合はこの梁が邪魔になります。
そこで鉄骨の梁にすることで大きさを抑えることに成功したこともあります。

 

玄関の引き戸も建具を取り替えるだけではなく
指一本でも開けられるように吊り式とし、そのための天井の下地を取り付けるなど、
リフォームを進める中で発生する事柄は少なくありません。
その時に経験の数がものを言うのです。

 

確かに言われたことだけをすれば簡単ですが、
「もっと良くしよう」とリフォームに関わる人たちは思っているのです。

 

 

 

リフォーム比較

 

 

 

会社を見極めるには3人に注目をしましょう

 

 

リフォーム会社の設計担当者、インテリアコーディネーターは
割と紹介されていますが、現場管理者も必ず紹介してもらってください。

 

この三者のチームワークによりリフォームの良し悪しが決まるからです。

 

 

リフォーム体験談

 

目次に戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレームは伝達ミスから起きる

 

なぜ建築に関してのクレームが多いのでしょう。
それは業者を価格の違いで選ぶあまり「人」にまで注視しないからです。

 

イケメンの営業マンが現場管理者と連携を取り忘れて現場に問題が起きたと
いう話は日常茶飯事です。

 

 

 

リフォームに限らず
建設の現場では技術の問題より伝達のミスによる失敗(=クレーム)が
多いということはあまり知られてはいません。

 

「ちゃんと伝えたのに そのようになっていない」
というのがそれです。

 

新築の場合は工事が予定通りに進みますので
伝達ミスはあまり起こらないのですが
フタを開けるまで何があるか分からないリフォームに関しては
予期しないことの連続であるため伝達ミスが起こりやすいのです。

 

 

 

リフォーム比較

 

 

リフォーム体験談

 

目次に戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要点を覚えると業者さんを見る目が変わります

 

 

リフォームは技術ばかりではなく「人」と「チームワーク」が大切だということを知ると、
きっとリフォーム比較サイトでの業者さん選びの目も変わることでしょう。
そしてもっと慎重に選ぶようになるはずです。

 

 

 

 

「もう決めた」と言う前にもう一社を調べてみようという気持ちになるはずです。
そのような時にリフォーム比較サイトは頼りになると思いませんか?

 

 

上のメニューの

 

リフォーム比較

 

では

 

 

 

 

 

 

とそれぞれ特徴があるリフォーム比較サイトをピックアップしていますので
お気軽にお問い合わせすると良いでしょう。

 

 

 

あなたの住まいのリフォームが成功することを切に願っています。

 

 

 

 

リフォーム比較

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム体験談

 

目次に戻る

 



リフォームサイト比較 高齢者リフォームの盲点 キッチンの選び方のポイント 後悔しないための知識 リフォーム体験談