トップへ戻る

キッチンリフォーム|アイランドキッチンのシンクの選び方

キッチンシンク選びで迷うこと

リフォーム比較

 

 

キッチンシンク選びで迷うこと

 

キッチン選びで一番悩むところはシンクです。
言うまでもなく一番使う場所だからです。

 

ですが
その考えを覆したのがアイランドキッチンだとしたらどうですか?

 

料理をするうえで一番使うシンクなのに小さなカゴも付いていない
シンクがなぜ人気なのかおわかりですか?

 

 

 

それはキッチンがインテリアとして重要な位置を占めるようになったからです。

 

リビングから見える場所であるからこそ常に綺麗でなくてはいけないという
意見があるのも事実です。

 

そんなことは関係なく調理スペースと割り切っている方ももちろんいます。

 

ただ、
台所に設置されているキッチンは調理の作業場所であるのに対し、

 

アイランドキッチンとなった場合は人が集うカウンターという意味合いも
でてきますので作業面だけを考えるというわけにはいかないということです。

 

1つの例として
階段の踊り場から見た時のことを意識して作ったキッチンがあります。

 

カウンターと同色のホワイトシンクがシンプルさを強調しているのが
お分かりでしょうか、

 

ですが
このシンクを選択するまでには紆余曲折があったのです。

 

お客様は料理好きの方で
シンクはトレイや洗剤バスケットも希望していましたが
人が集う場所ともなるキッチンにおいてはできるだけシンプルなシンクが良いという私との葛藤がありました。

 

お客様は
せめて洗剤バスケットだけでも欲しいと言ったのですが、
私はそれもやめたほうが良いと言うなど平行線のままでしたが
それを解消したのは内部に耐水性のある収納スペースを広くとるということでした。

 

これによりシンクはいつまでもきれいな状態を保ち、
急な来客もあわてず向かい入れられるようになったということです。

 

 

もちろんキッチンの使い方は自由で何の制約も受ける必要がありません。

 

ですがこんなこだわりを持ってキッチンを選ぶ人もいるということを
知っていただければキッチンやシンクの選び方のヒントの一つになると
思っています。

 

 

階段の踊り場から見えるキッチンカウンターとシンク

 

リフォーム比較

 

 

 

収納力と耐久性が抜群のキッチンの内部

 

リフォーム比較

 

 

 

 

メーカーキッチンのシンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム体験談

 

目次に戻る

 



リフォームサイト比較 一戸建て格安リフォーム 介護用リフォーム キッチンの選び方のポイント リフォームサイト一覧